ハクビシン忌避剤で撃退しよう

main-img

ハクビシンは国内に生息をしているジャコウネコ科の動物ですが、甘い果実を好むので農園を荒らしたり、住宅の屋根裏などに侵入して糞便などの悪臭や、鳴き声、足音などの被害が出る可能性があります。

普段からハクビシンの足場になる樹木を剪定したり、侵入経路を特定して通路を塞ぐことも大事です。



ハクビシン対策の専門業者に相談をすると、ハクビシン忌避剤を使用して追い出しをしてくれます。



ハクビシンは石油系やニンニクなどの臭いを嫌う傾向がありますが、ハクビシン忌避剤は動物の嫌な臭いを発しているので、侵入経路の周辺に設置しておくと追い出すことが可能です。
ハクビシンは非常に運動能力が高く頭の良い動物ですが、専門業者は動物の習性に合わせた対処法を行っているため、ハクビシン忌避剤で追い出した後は侵入経路を塞ぐことで、被害を防ぐ効果が期待できます。

信頼できる優良な専門業者を選ぶと、24時間365日対応になっているため、幅広い年代の人が依頼しています。


ホームセンターやインターネット通販のお店でも、ハクビシン忌避剤を販売しているので処分をせずに追い出したい人は、一度使ってみると良いでしょう。

優良な専門業者は安全性の高い薬剤を使用しているので、高齢者やお子様のおられるご家庭でも安心できます。

ハクビシンは果樹園などに出没する傾向がありますが、生ごみを目的に一般家庭に侵入する可能性があります。



生ごみなどのエサになるものは、きちんと片付けておきましょう。

害獣駆除の基本知識

subpage1

ハクビシンは屋根に住み着く害獣でそのため駆除に苦慮している人もいると思います。ハクビシン忌避剤はかなり効果があり、すでにハクビシンが住み着いている屋根裏でも駆除に役立つ薬剤です。...

more

害獣駆除の専門知識

subpage2

ハクビシン忌避剤とはにおいに敏感なハクビシンの習性を利用し、家屋への侵入防止や遠ざけることを目的とした効果を考えて製造されています。ハクビシンは害獣に指定されていながら、鳥獣保護法で守られている厄介な生き物です。...

more

害獣駆除の重要知識

subpage3

家屋や建物の中に住み着いてしまったハクビシンは、駆除対象の動物ではないので、自力で処分をしてしまうと法令違反になります。しかしながらハクビシンの被害で悩まされているという方は珍しくはなく、頭を抱えることが多いのも事実です。...

more

害獣駆除のためになる情報

subpage4

糖度の高い果物が大好きで農作物や昆虫に小動物なども好んで食べるため果樹園や畑などは格好のえさ場として狙われてしまいますが、広い敷地だと侵入を防ぐために電気柵を設けるといってもかなりの費用が掛かってしまう可能性があります。えさを探すときにはニオイに頼ることも多く嗅覚が発達していますから、追い払う対策として効果が期待できるのはハクビシン忌避剤で、刺激臭が強いニンニクや灯油系のニオイあるいはオオカミなどハクビシンを捕食する動物の尿のニオイなどが用いられています。...

more