岡崎市の水のトラブルの豆知識

お掃除が楽になる、お風呂リフォーム

お風呂は湿気の多い空間ですから、カビの発生しやすい場所です。日頃から、水気をしっかり切って管理する事が大切です。しかし、気をつけていても梅雨の時期など目地の部分にカビが発生してしまいます。強力な塩素系の洗浄剤を使って除去したりと手間がかかります。

20年、30年前のお風呂ですと目地の部分がコンクリートの事もあり、カビの除去が更に困難です。カビはアレルギーを引き起こす危険性があり、喘息などの原因にもなりますから心配な方もいるでしょう。最近のお風呂は目地が殆どありません。ですから、お掃除も楽です。

壁には防カビ加工もあるため、カビが生えにくく安心です。お風呂リフォームを行う事で、お掃除の楽なお風呂を手に入れる事が出来ます。また、高齢になっても一人や夫婦で独立して生活したい方にもお風呂リフォームはお勧めです。昔のお風呂は段差があったり、風呂桶が深かったりして危険が潜んでいます。

最近のお風呂は段差はありませんし、風呂桶も浅くて広い傾向にあります。高齢者に一番怖いのが温度差です。冬場など、温度差によって命を落とす高齢者もいます。お風呂リフォームを行い、風呂場にも暖房を付けることをお勧めします。

また、暖房機能と共に乾燥機能が付いているものが多いです。お風呂の管理は水を拭き取る事が基本ですが、高齢になると高いところなど水気を拭くのは危険です。乾燥機能があると、ボタン一つでかなりの水気が取れてカビの繁殖を防げますから安心です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *